カミソリによるムダ毛処理の専門家

カミソリによるムダ毛処理の専門家について

カミソリによるムダ毛処理の専門家 header image 2

カミソリの欠点

2014年10月02日 · コメント(0) · 未分類

ムダ毛が気になる箇所というのは結構あるものです。しかしプロによる脱毛はお金がかかりそう、また生えて来るのではないかと心配などといった理由で、自分でムダ毛処理をする人も多いのではないでしょうか。特に顔やわき下などは、自分の目が届きやすいので、他はプロ任せでも、こういった箇所は自分で処理する人もいるはずです。

ドリンク03
自己処理をする場合は、脱毛クリームやワックスが便利ではありますが、やはり細かい部分まで小回りが利くのはカミソリです。特に顔そりの場合は、必需品というべきものです。しかしそれなりに欠点もあります。その欠点とは、お手入れの際、ムダ毛と一緒に肌の表面の角質まで剃り落しがちになることです。肌表面の角質が削られると、当然ターンオーバーが狂ってしまいますから、肌にダメージを与えてしまうことになります。

 
こういったダメージを防ぐには、やはり石鹸や洗顔フォームなどをたっぷり泡立てて、泡と一緒にムダ毛を剃り落すようにしてください。目の周りや鼻の下の部分などは、時間をかけて、少しずつ念入りに行うようにするといいでしょう。そして、ムダ毛処理後は、泡をきちんと洗い流し、保湿を十分にして、処理でダメージを受けた肌をいたわってあげるようにしてください。

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。